TOP > 








ああ、大山のぶ代 !

忙しいですう。どうしてでしょう。季節のせい?(@_@;)

「大山のぶ代 」に関する情報ってまあ、たくさんありますね。

みんなはどのくらい大山のぶ代 のことご存知なんでしょうか。

ほんとは以前より大山のぶ代 、注目してました。

ウィキペディアとかで大山のぶ代 グ探してみると…

大山のぶ代
大山のぶ代(おおやまのぶよ、1936年10月16日-)は昭和後期・平成期(1950年代後半~)の女優・声優。アクターズ・セブン所属。東京都出身。本名:山下羨代(やましたのぶよ)。東京都立三田高等学校卒業。テレビ朝日版『ドラえもん(テレビ朝日版テレビアニメ)ドラえもん』において、ドラえもん(架空のキャラクター)ドラえもん役を長年担当していたことで知られている。ドラえもん役で有名になったことから、専業声優として捉えられる事も多いが、本職は女優であり、数々のドラマに出演している。声優業では、元々『ハリスの旋風』の石田国松のように、高いガラガラ声でやんちゃな喋り方をする演技が特徴だった。しかし、ドラえもんのキャラクターの作画デザインが変わるに連れ、1986年後半ごろから、徐々にベタッとした低い声でゆったりと喋る演技に変化。最終的にはこちらの喋り方が世間に定着し、ものまねでドラえもんの声が真似されるときも、ほぼ後者の喋り方である。...

なかなか欲しくなりませんか?

次は参考サイトです。

大山のぶ代
大山のぶ代(おおやまのぶよ、1936年10月16日-)は昭和後期・平成期(1950年代後半~)の女優・声優。アクターズ・セブン所属。東京都出身。本名:山下羨代(やましたのぶよ)。東京都立三田高等学校卒業。テレビ朝日版『ドラえもん(テレビ朝日版テレビアニメ)ドラえもん』において、ドラえもん(架空のキャラクター)ドラえもん役を長年担当していたことで知られている。ドラえもん役で有名になったことから、専業声優として捉えられる事も多いが、本職は女優であり、数々のドラマに出演している。声優業では、元々『ハリスの旋風』の石田国松のように、高いガラガラ声でやんちゃな喋り方をする演技が特徴だった。しかし、ドラえもんのキャラクターの作画デザインが変わるに連れ、1986年後半ごろから、徐々にベタッとした低い声でゆったりと喋る演技に変化。最終的にはこちらの喋り方が世間に定着し、ものまねでドラえもんの声が真似されるときも、ほぼ後者の喋り方である。...

大山のぶ代 緊急入院
普通に時間かければ行ける旅行手段の代わりには使わないですね。船が沈むーとか、ビルが燃えて火が回ってきたーとか、そんなときに、「どこでもドアー!」(大山のぶ代さん風に)といいながらポケットから出して皆を救いたいですね。...(続きを読む)...

大山のぶ代 脳梗塞?
心筋梗塞のため入院していた大山のぶ代。脳梗塞も発症していたことがわかった。大山のぶ代といったら、どうしてもドラえもんを連想するが、誰かドラえもんのポケットを出してくれないかな。子供保険・学資保険....

他にこんな情報源も見つけました。

透け透け大好き! スケルトンの館

★★★

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://eza.xsrv.jp/mt/mt-tb.cgi/3751



関連エントリー

サイト内検索

はてなに追加
MyYahoo!に追加
Googleに追加
livedoorClipに追加

ブックマークプラス by SEO対策

▼ランキング